「恋ステ」史上最多カップル4組誕生 ここ・ひまりが念願の成立<2021冬 Tokyo>

「恋ステ」史上最多カップル4組誕生 ここ・ひまりが念願の成立<2021冬 Tokyo>

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/04/07

【モデルプレス=2021/04/06】6日、ABEMAの恋愛リアリティーショー「恋する◆週末ホームステイ 2021冬 Tokyo」(◆はハートマーク、毎週火曜よる10時)の最終話が配信され、男女9人の恋が完結。史上最多4組のカップルが誕生した。<※ネタバレあり>

No image

(写真 : ここ、せいや「恋する◆週末ホームステイ 2021冬 Tokyo」(C)AbemaTV, Inc.)

【写真】「恋ステ」“ともあい”カップルインタビュー 2度の告白で成立した心境・空白の3ヶ月間を経て…・密着ラブラブショットも

◆「恋する◆週末ホームステイ 2020冬 Tokyo」

「恋する◆週末ホームステイ」シリーズは遠く離れた場所に住み、出会うはずのなかった高校生の男女が、お互いの街でデートを重ね、“週末ホームステイ”をする恋愛リアリティーショー。

今シーズンは全員3週間の期限で3回の週末、共同生活を過ごした。

◆ここ、初めて自分から告白…念願の成立

迎えた告白の時間、今回告白するのは女子から。

まず、リベンジメンバーとして3回目の出演となるここ(山崎心/兵庫県出身・高校3年生)は、せいや(若林星弥/大阪府出身)に初めて自分から告白。

これまでのシーズンで毎回男子から思いを寄せられ、悩むことが多かった最強モテ女子のここは「正直最初はリベンジすることがすごい不安で…さすがに3回目の恋ステで恋できなかったらほんまにどうしようって思ってた」と吐露。しかし、今回の旅でせいやと恋に落ち、「せいやに出会えたから今はリベンジして良かったなと思っています。高校生最後の恋をさせてくれてありがとう、好きです。付き合って下さい」と伝えた。

せいやも「俺も出会えて良かったなと思っています。ここのことが好きです」と笑顔で告白を受け止め、2人は照れながらハグ。ここは「やっと成立できた~!」と念願の成立に喜びを爆発させた。

◆みさにこうたの気持ちが届く

恋愛経験ゼロのみさ(美冴/大阪府出身・高校3年生)に思いを寄せ、少しずつ距離を縮めていったのは、こうた(浅木孝太/千葉県出身)。不安な表情でみさを待っていると、無事告白の場にみさが現れた。

みさは告白をするかどうか悩んだが、「このままバイバイは嫌やなと思ったから来ました」と告白を決めたと報告。「私のことも知ってほしいし、こうたのことも知りたいなと思ってます。こんなんで良かったら私と一緒にいてくれませんか?」と告白すると、こうたは「不安なこととかいっぱいあると思うけど2人なら乗り越えられると思ってます。というか全部受け止めます」と頼もしくみさを受け止めた。

◆ひまり、3度目の正直でついに春

最後まで決断が注目されたのは3回目の出演となる「Popteen」専属モデル“こあきゅん”ことひまり(こあさひまり/福岡県出身)。これまで追う恋ばかりだったひまりは、今回ユウム(山口ユウム/長崎県出身)から積極的なアプローチを受け、初めての経験に。

「今まで追う恋ばっかりしてきたから積極的に来てくれたのが嬉しかったけど、恋愛感情なのか分からなくてずっと迷ってました」と当日の朝まで悩んでいたひまりは、一度は告白をしないことを決めたが、最後の2ショットで気持ちが動いたといい、「これからも一緒にいて欲しいなと思ってます」と告白。ユウムも「誰にでも優しくていつも笑顔で誰にでも好かれるひまりちゃんとこれからも一緒にいたいなって思います」と喜んだ。

◆とらい、三角関係の末に選んだのは

ななか(岩本菜々果/宮城県出身・高校3年生)とヒナ(兼氏ひな/愛知県出身・高校3年生)は、リベンジメンバーのとらい(柿澤叶来/長野県出身・高校3年生)を巡り、三角関係に。不器用ながらも長野までとらいに会いに行くなど健気に思いを伝え続けたななか、積極的なアプローチでドキドキさせたヒナ…ときには2ショットデートの機会を譲り、お互い全力を尽くした。

途中まで以前の旅で恋をしていたここへの気持ちが残っていたとらいだったが、ななかとヒナのアプローチを受け、ギリギリまで葛藤。「悩んで考えてやっと気持ちを固めることができました」と「俺は言葉だけじゃなくて沢山行動にうつしてくれてキュンキュンさせてくれたヒナと付き合いたいなって思いました」とヒナの告白を受けた。

とらいとヒナは抱きしめ合い、ヒナは「ほんまに?夢みたい」と何度も喜びを噛み締めた。これでカップルは番組史上最多の4組成立となった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加