「鬼滅の刃」炭治郎演じる声優・花江夏樹の“これからの物語”とは? TBS「情熱大陸」で密着取材

「鬼滅の刃」炭治郎演じる声優・花江夏樹の“これからの物語”とは? TBS「情熱大陸」で密着取材

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2020/11/22
No image

花江夏樹

もっと画像を見る
『鬼滅の刃』竈門炭治郎役などで知られる声優・花江夏樹が、2020年11月22日放送のTBS系『情熱大陸』に出演。「“心を燃やせ!”『鬼滅の刃』炭治郎を演じる声優の『これからの物語』」と題し、花江に密着する。

No image
No image

1991年 神奈川県出身の花江は、2011年に声優デビュー。2013年放送の『凪のあすから』主人公・先島光役を演じて以来、『東京喰種 トーキョーグール』金木研役や『四月は君の嘘』有馬公生役など、様々な作品で主演を演じ、2019年には「第14回声優アワード」で主演男優賞を受賞。

透明感のある声と、喜怒哀楽の機微を表現する演技力に定評があり、いま声優界を牽引する1人だ。

「新しいことには、なるべく挑戦する」というモットーの花江は、声優業を軸に、ラジオや歌、番組MC、YouTube、時には舞台に上がって漫才まで様々なことに挑戦をしているが、その素顔は「人見知り」「なるべく目立ちたくない」という。

「実は映像に映るのも苦手」と言いながらスタートした密着だが、この秋、人見知りの花江がカメラを自宅に招き、趣味のものや愛猫に囲まれて、ポツポツと今思うことを語りだす。

花江の出演する『情熱大陸』「“心を燃やせ!”『鬼滅の刃』炭治郎を演じる声優の『これからの物語』」は、TBS系にて11月22日23時から放送。

小野瀬太一朗

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加