埼玉県新座市に「ドリフトトライク」サーキットが登場! 国内初の屋内型

埼玉県新座市に「ドリフトトライク」サーキットが登場! 国内初の屋内型

  • マイナビニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

トランポランドは1月23日、「ドリフトトライク」サーキットを「スクーターランド埼玉」(埼玉県新座市)内にオープンした。

広島市民球場跡地の新商業施設「シミントひろしま」が開業16店舗を発表! 「Eggs 'n Things」「マザーハウス」などエリア初出店も

「ドリフトトライク」とは、ツルツルの路面で誰でもドリフト走行ができる三輪車のこと。子ども(小学生以上)から大人まで誰でもスリリングな「ドリフト走行」が楽しめる。また、わずか15分で太ももがパンパンになるほどの運動量も特徴とのこと。海外でブームになり、日本でも徐々に知名度が上がっている。

同施設は、国内初の屋内で楽しめる「ドリフトトライク」サーキット。料金は、ヘルメットのレンタル料込みで、15分1,650円、30分2,500円。3名までグループでシェアできる。同時に2台まで滑走可能。

オープン記念として、1月31日まで15分1,100円で利用できるキャンペーンを実施中。スクーターランド利用者は、コースに空きがあればドリフトトライクの試乗も可能。

フォルサ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加