“澪”小芝風花が大胆な“キャラ変”で小悪魔系女子に!?

“澪”小芝風花が大胆な“キャラ変”で小悪魔系女子に!?

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/05/14
No image

女優・小芝風花(25)主演のテレビ朝日系土曜ナイトドラマ「妖怪シェアハウス―帰ってきたん怪―」(午後11時)の第6話が、今日14日に放送される。

同作は2020年7月クールに放送された異色ホラーコメディーの続編。小説を書きたいという夢を見つけ羽ばたいていったはずの主人公・目黒澪(小芝)が、挫折してシェアハウスで再び妖怪たちと暮らす物語。

第5話で書けない呪いから解放された澪は、映画のノベライズを担当できる大チャンスがめぐってきてやる気を見せたのも束の間、今夜放送の第6話ではそんな澪に何やら異変が起こる。

これまで、生きることに必死でなりふり構わず、恋なんて考える暇もなかった澪が、閻魔(えんま)寺の跡取り息子で交番巡査の佐藤満(豊田裕大)の手を取ってほほ笑んだり、肩をチラ見せしてぴったり寄り添ったり。あざと可愛い姿をさく裂して急接近する。突如“キャラ変”した澪に一体何が起きたのか。今夜放送の第6話をお楽しみに。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加