唯一のレフティー細野勇策、68で19位浮上「トップ10目指し、攻めるゴルフしたい」

唯一のレフティー細野勇策、68で19位浮上「トップ10目指し、攻めるゴルフしたい」

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/05/14
No image

細野勇策(2022年4月24日撮影)

<国内男子ゴルフツアー:ダイヤモンド・カップ>◇第3日◇14日◇茨城・大洗GC(7163ヤード、パー70)◇賞金総額1億円(優勝賞金2000万円)

レギュラーツアーに出ている日本人ではただ1人のレフティー、細野勇策(19)がトップ10を狙える位置に上がってきた。

45位から出て4バーディー、2ボギーの68。通算イーブンで19位まで浮上した。前日も雨の中69で回り、今季レギュラーツアー3戦目で2度目の予選通過。最終日10位以内で終えれば、次の試合の出場権も得られる。「明日は上しか見ない。トップ10を目指し、攻めるゴルフをしたい」と意欲的に話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加