【競輪】小原佑太と出水菜央が結婚 7月に第1子も誕生

【競輪】小原佑太と出水菜央が結婚 7月に第1子も誕生

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/16
No image

結婚、出産が分かった小原佑太(左)と第1子を抱く出水菜央

競輪選手の小原佑太(24)=青森・115期・S2=と出水菜央(25)=大阪・116期・L1=が3月28日に結婚。さらに7月8日に第1子が産まれたことが15日、分かった。

デイリースポーツの取材に応じた小原は「日本競輪学校(現・日本競輪選手養成所)を卒業した後、共通の知人の紹介で付き合いました。ナショナルチームの活動があり、入籍するのが少し遅れてしまった。挙式は新型コロナウイルスの影響でちょっと先になりそう。結婚して子供も生まれた。結婚して弱くなったと言われたくないし、頑張りたい。月末にある地元の青森記念が直近の目標。自転車競技ではナショナルチームの強化指定Aに上がれるように結果を残したい。2024年のパリ五輪のメンバーに選ばれるように頑張りたい」と話した。

昨年11月の宇都宮出走後から欠場中の出水は「産休で時間があるので、いろんなことをゆっくり考えたい」と今後についての明言は避けた。

小原は8月20日の立川F1でS級初Vを果たしたホープ。出水は愛らしいルックスで人気を集めるガールズケイリンの美女レーサー。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加