【先週のJRA抹消馬】18年宝塚記念3着馬ノーブルマーズなど

【先週のJRA抹消馬】18年宝塚記念3着馬ノーブルマーズなど

  • netkeiba.com
  • 更新日:2021/04/07
No image

ノーブルマーズがJRA登録抹消(撮影:下野雄規)

3月29日〜4月4日の期間では、18年宝塚記念3着馬ノーブルマーズ(牡8、栗東・宮本博厩舎)ほか、ジョルジュサンク(牡8、栗東・鮫島一歩厩舎)、シネマソングス(牝6、美浦・小笠倫弘厩舎)、アダムバローズ(牡7、栗東・角田晃一厩舎)4頭のオープン馬がJRAの競走馬登録を抹消された。

収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は下記のとおり。

3月31日
アカツキジョー
イルーシヴゴールド
キティラ
ココフィーユ
ゴールデンフィジー
シゲルガラテア
ジュンスターホース
ジョルジュサンク
ソーユーフォリア
チェリートリトン
デビルスダンサー
トスアップ
ドナタイフーン
ドノスティア
フィリーズラン
ブラックカード
マイネルカレッツァ
マスターコード
メイショウテンダン
ラフェリシテ
ラージヒル
レジーナドーロ

4月1日
アドレ
アンサンブル
シネマソングス
ノーブルマーズ
フクダイトウリョウ
ブリリアントリリー
ホウオウクリスティ
レオンコロナ

4月2日
アダムバローズ
アルテフィーチェ
エンジェルカナ
ヒメサマ
ランパク
レーガノミクス

4月3日
マコトジュズマル
メイショウハナグシ
ワンダーヴァレッタ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加