マンU、8年ぶりの年明け後プレミアリーグ首位! 最後に優勝したファーガソン体制以来

マンU、8年ぶりの年明け後プレミアリーグ首位! 最後に優勝したファーガソン体制以来

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/01/13
No image

【写真:Getty Images】

【バーンリー 0-1 マンU プレミアリーグ第1節】

プレミアリーグ第1節、バーンリーFC対マンチェスター・ユナイテッドの試合が現地時間12日に行われ、ユナイテッドが1-0の勝利をおさめている。この結果、勝ち点3を積み上げたユナイテッドがプレミアリーグ首位に浮上した。

再三チャンスを作りながらもゴールを奪えない状況が続く。それでも71分、マーカス・ラッシュフォードのクロスにポール・ポグバがダイレクトで合わせユナイテッドに先制点が入った。ポグバのスーパーボレーが決勝点となり、ユナイテッドが1-0の勝利をおさめている。

サッカーのデータ分析を手がける『Opta』によると、ユナイテッドが17試合を終えた段階でプレミアリーグ首位についたのは、アレックス・ファーガソン体制で優勝を果たした2012-13シーズンの最終節以来だという。つまり、8年ぶりに年明け後プレミアリーグ首位の座を掴んだことになる。次節、ユナイテッドは現地時間17日にアウェイで2位リバプールと対戦することになるが、果たして首位の座を守ることは出来るのだろうか。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加