実用性より癒やしを優先。「見て感じるボールペン」が話題になるワケ

実用性より癒やしを優先。「見て感じるボールペン」が話題になるワケ

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2021/09/15
No image

私達の身近にあるボールペンですが、そこから「癒やし」を感じられると話題になっている商品があります。今回の無料メルマガ『MBAが教える企業分析』では著者でMBAホルダーの青山烈士さんが、 美しさと遊び心を兼ね備え、癒やされる人が続出しているボールペンとペンスタンドを紹介しています。

動きのあるモノ

今号は、高級ボールペン&ペンスタンドを分析します。

ゼロラボ株式会社(高級ステーショナリーメーカー)が展開するボールペン&ペンスタンド

癒しを求めている方をターゲットに「高い技術力やモノづくりへのこだわり」に支えられた「日本的な美しさを感じられる」「遊び心が感じられる」等の強みで差別化しています。

技術力を駆使してこだわり抜くことで行き着いたデザインだけでなく、製品と接することで感じられる感動と癒しが話題となり、注目を集めています。

■分析のポイント

百聞は一見にしかずということで、まずは「溜息3秒」の動画を観ていただけますでしょうか。

溜息3秒ZE205 2.av

ゆっくりとボールペンがペンスタンドに収まっていくのですが、
何とも言えない雰囲気があります。

そして、もう一つ「メタルフロート」の動画をご覧ください。

ZE07 メタルフロート ペンスタンド

こちらも、ペンがまわる姿には優雅さを感じます。

世の中にある高級文具ブランドにも優雅さを感じるものは多いですが、その優雅さは、そのブランドならではの歴史や雰囲気、たたずまいから、感じるものが多いと思います。

「溜息3秒」「メタルフロート」はブランドとしては歴史は浅いですが共通するのは、独特の動きがあるということです。そして、その動きは電機などの動力を使った動きではなく、物理的な原理が生み出している動きであり、その動きが優雅さを感じさせています。

また、高級文具ブランドの中には癒しを感じるものもあると思いますが、どちらかというと身が引き締まる印象があります。

「溜息3秒」は、その名の通り、一息つける癒しがありますし、「メタルフロート」にも、観ている者をひきつける、遊び心を感じる癒しがあります。これらの癒し的な価値を提供している高級文具メーカーは見当たりませんので、他社製品では得られない新たな価値を提供していると言えるでしょう。

余談ですが、「メタルフロート」の動画を観ていて思い出すのが、学生の頃によくしていたペン回しです。もしかしたら、ペン回しには、リラックス効果があったのかもしれませんね。

文具メーカーに限らず多くのメーカーは、実用性を追求する方向に向かっていると思いますが、「ゼロラボ」のように、実用性とは異なる方向性に進むことが、特徴的な製品を生み出すことにつながるということを示した好事例だと思います。

今後、「ゼロラボ」の製品がどのような存在になっていくか注目していきたいです。

◆戦略分析

No image

■戦場・競合

・戦場(顧客視点での自社の事業領域):高級ボールペン&スタンド
・競合(お客様の選択肢):高級文具メーカー など

■強み

1.日本的な美しさを感じられる。

・優雅さを感じられる
・独特の動きで癒される。
・一息つける
・緊張がほぐれる
・他のボールペンでは得られない歓びがある

2.遊び心が感じられる

・精密機械を感じさせるメカのような感覚
・金属の重量感

★上記の強みを支えるコア・コンピタンス

・航空機や建設機械の部品メーカーとして培った精密旋盤加工技術
・一切の妥協を許さない徹底した「モノづくりに対するこだわり」
・経済産業省が実施主催する「2009年 元気なモノ作り中小企業300社」において、「日本のイノベーションを支えるモノ作り中小企業」部門に選出された。

上記のような、高い技術力やこだわりが強みを支えています。

■顧客ターゲット

・癒しを求めている方
・遊び心を大切にする方
・文具にこだわる方
・お土産や記念品を探している方

◆戦術分析

No image

■売り物、売り値

ボールペン&ペンスタンド

・「溜息(ためいき)3秒」:8,600円(税込9,460円)
ボールペンをペンスタンドに差し込むと、ゆっくりと吸い込まれるように沈み込む。
ボールペンの外径とペンスタンドの内径の差が20ミクロンに均一に制御されていて、ゆっくりしか空気が抜けないため、ペンがゆっくりと沈み込む仕組み(油圧部品の原理を応用)
・「メタルフロート」: 4,100円(税込4,510円)
ボールペンをペンスタンドにセットして、指で弾くとペンが回転する

■売り方

・「溜息(ためいき)3秒」のデザインが評価されている
Good Design Hyogo 2010 日常生活部門賞【受賞】
2010 尼崎ものづくり グッドデザイン賞 【大賞受賞】
・様々なメディアで紹介されている

■売り場

・公式オンラインショップ、楽天市場、Amazon など

※ 売り値や売り物などは調査時の情報です。最新の情報を知りたい場合は、企業HPなどをご確認ください。

image by:Shutterstock.com

MAG2 NEWS

青山烈士『MBAが教える企業分析』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加