4年前の“選手権のヒーロー”廣末陸が高校時代を過ごしたJFL青森へ!「必ずJ1の舞台に這い上がってきます」

4年前の“選手権のヒーロー”廣末陸が高校時代を過ごしたJFL青森へ!「必ずJ1の舞台に這い上がってきます」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/01/12
No image

GK廣末陸(22)が、JFLのラインメール青森に加入することが発表になった。

東京都出身の廣末だが、高校は青森山田高に進学。17年度の高円宮杯U-18チャンピオンシップと全国高校サッカー選手権の2冠を制した世代の守護神として注目され、卒業後は中学時代までを過ごしたFC東京と契約し、プロキャリアをスタートさせた。

しかしトップチームでなかなか出場機会を得られずにいると、19年にレノファ山口FC、20年にFC町田ゼルビアに期限付き移籍していたが、ラインメール青森へこの度、完全移籍することが決まった。

ラインメール青森は11日にも横浜F・マリノスの期待の18歳FW津久井匠海のレンタル加入を発表。積極的な補強が続いている。

廣末はFC東京を通じてコメントを発表。「青森で結果を残し、必ずJ1の舞台に這い上がってきます」と成長を誓っている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2021シーズンJリーグ特集ページ

●2021年Jリーグ移籍情報

●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加