自民分裂...現職vs元県議、3度目の対決 埼玉・秩父市長選

自民分裂...現職vs元県議、3度目の対決 埼玉・秩父市長選

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/04/06

11日に告示される埼玉県秩父市長選(18日投開票)が自民党系の分裂選挙の様相を見せている。4選を目指す現職の久喜邦康氏(66)と、前回選で久喜氏に90票差で競り負けた新人で元県議の北堀篤氏(70)の争いが軸となる見通しで、自民党系市議の大半が久喜氏を支援し、党県連は北堀氏を推薦するという「ねじれ」の構図だ。両氏が秩父市長選で争うのは3度目となり、因縁の対決の行方に注目が集まる。
 平成29年の前回

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加