JAPANNEXT、HDR10対応の31.5型WQHD IPS液晶

JAPANNEXT、HDR10対応の31.5型WQHD IPS液晶

  • PC Watch
  • 更新日:2021/09/15
No image

JN-IPS315WQHDR

株式会社JAPANNEXTは、31.5型WQHD液晶ディスプレイ「JN-IPS315WQHDR」を発売した。価格は3万4,980円。

JN-IPS315WQHDRは、WQHD(2,560×1,440ドット)解像度のIPS液晶パネルを採用したディスプレイ。フルHDより広い作業領域を確保し、より効率的に作業が行なえる。HDR10をサポートするほか、ブルーライト軽減やフリッカーフリー機能を搭載。FreeSyncや3種類のゲームモードなども備える。

主な仕様は、表示色数が10億7,000万色、応答速度が5ms(オーバードライブ時)、輝度が300cd/平方m、コントラスト比が1,200:1、視野角は上下/左右ともに178度。

インターフェイスは、HDMI 2.0、DisplayPort 1.2、イヤフォン出力、USB(5V/1A充電専用)などを備える。

本体サイズは713×180×492mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約5.3kg。スタンドは-5~15度のチルトが可能で、100×100mmのVESAマウントにも対応する。

宇都宮 充

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加