「It’s my bag」ってどんな意味? それは私のバッグ... じゃないかも

「It’s my bag」ってどんな意味? それは私のバッグ... じゃないかも

  • Oggi.jp
  • 更新日:2021/10/14
No image

今回ピックアップするのは、「bag」の意味や使い方について。意外と知らない英単語の意味や、勘違いしやすい英語の慣用句などを紹介する連載。

「bag」のバッグ以外の意味とは?

直訳すると、「それは私のバッグです」ですよね。もちろんその意味もあるのですが、実は「bag」には他の意味があるのです!

たとえば、このように使います。

「I really like to play the guitar. It’s my bag!」

では、このときの「bag」はどのような意味でしょうか?

No image

前回の記事はこちら>>「No Rain, No Rainbow」ってどんな意味? ハワイのことわざです!

正解は……「好きな(得意な)こと」!

「one’s bag」で、好きなこと、得意なこと、十八番(おはこ)という意味。否定文でもよく用いられます。

また「懐と相談する」というときも「consult one’s bag」というように、「bag」が使えます。日本語ではお財布というところを、英語ではバッグが使われるのがおもしろいですよね!

No image

ちなみに「懐が暖かい」は、「have a full handbag」や「have a heavy purse」といいます。

こちらの問題もチェック!

勘違いしがち!「辛党」の意味って? 辛いもの好きと思ったら…

>>正解はこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加