民泊仲介サービス「Airbnb」が首都ワシントンD.C.の全予約をキャンセル、大統領就任式の暴動を警戒

民泊仲介サービス「Airbnb」が首都ワシントンD.C.の全予約をキャンセル、大統領就任式の暴動を警戒

  • GIGAZINE
  • 更新日:2021/01/14
No image

アメリカの民泊仲介サービス大手・Airbnbが2021年1月13日に、大統領就任式が開催される1月20日の週におけるワシントンD.C.での宿泊予約をキャンセルすると発表しました。Airbnbはこの決定について、過激なデモや抗議活動が計画されているという当局の警告を受けての措置だと説明しています。

Airbnb to Block and Cancel D.C. Reservations During Inauguration

https://news.airbnb.com/airbnb-to-block-and-cancel-d-c-reservations-during-inauguration/

Airbnb to cancel Washington D.C. bookings as police warn of militia threat | Reuters

https://www.reuters.com/article/us-airbnb-inauguration/airbnb-to-cancel-washington-dc-bookings-as-police-warn-of-militia-threat-idUSKBN29I25T

アメリカでは2021年1月6日に、ワシントンD.C.にある連邦議会議事堂がトランプ大統領の支持者らによる襲撃を受け一時占拠されるという事件が発生しました。またSNS上では、2020年の大統領選挙でトランプ大統領を破ったジョー・バイデン次期大統領の就任式当日に、武装抗議や暴力の行使が計画されています。

No image

過激なトランプ支持者がTelegramに集まって大統領就任式の当日に暴力の行使を呼びかけている - GIGAZINE

byYuri Samoilov

暴力に対する懸念の高まりを受けて、Airbnbは1月13日に「ワシントンD.C.への訪問を抑えて欲しいという州当局や連邦政府関係者の要請に応えて、ワシントンD.C.のメトロエリアにおける大統領就任式の週の宿泊予約を全てキャンセルすることを決定しました」と発表しました。Airbnbだけでなく、Airbnbが2019年に買収したホテル予約サービス「HotelTonight」での予約もキャンセルされ、新規予約の受付も中止されるとのこと。

予約がキャンセルされた利用者には宿泊料が全額返金されるほか、宿泊物件のホストにもキャンセルされた予約分の宿泊料が全額Airbnbの負担で支払われる予定です。

Airbnbはこの決定について、「ワシントンD.C.のミュリエル・バウザー市長や、ワシントンD.C.に隣接するバージニア・メリーランド両州の知事は、就任式に向けて首都圏への訪問を控えるべきと呼びかけています。また、武装した民兵や既知のヘイトグループが就任式の妨害を計画しているとの報告もあります」と述べて、暴力行為への懸念が理由だと説明しました。

Airbnbはさらに、メディアの報道や法執行機関からの情報提供により、ヘイトグループのメンバーや連邦議会議事堂襲撃事件に関与した人を特定し、Airbnbへのアクセスを禁止する措置を行っていると発表しています。

No image

byjipolo

ロイター通信によると、連邦議会議事堂襲撃事件に反対するグループは宿泊業界に対して、大統領就任式の週の予約をキャンセルするよう求めていますが、主要なホテルチェーンであるヒルトンマリオット・インターナショナルは予約の維持を表明しているとのこと。

これを受けて、Black Lives Matter DCShutDownDCといった活動団体は、トランプ氏の支持者が滞在したホテルの前で抗議を行うとの声明を発表しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加