すっきりレイアウトで使いやすい!日曜始まりのヨコ型タテ開きを用意したコクヨのマンスリー手帳「trystrams DIARY 2022」

すっきりレイアウトで使いやすい!日曜始まりのヨコ型タテ開きを用意したコクヨのマンスリー手帳「trystrams DIARY 2022」

  • @DIME
  • 更新日:2021/06/10
No image

コクヨ「trystrams DIARY 2022」

コクヨは、「スマートワークスタイル」をコンセプトにビジネスアイテムを提案する「trystrams(トライストラムス)」ブランドから、2022年版の手帳8品番を、6月中旬より順次、全国のセレクトショップ等で発売する。価格はソフトカバータイプが880円、ハードカバータイプが1,100円。

「trystrams」は、スケジュールに特化したミニマルなページ構成と、洗練されたグラフィックで定評のあるCOATED DESIGN GRAPHICS(コーテッド社)によるシンプルでスタイリッシュなレイアウトを特徴とする手帳シリーズ。

2022年度版は、適度なサイズ感で持ち歩きやすい野帳サイズ(160mm×91mm)の4アイテム8品番をラインアップ。

従来の月曜始まりのタテ型に加え、新たに日曜始まりのヨコ型タテ開きを用意。ヨコ型タテ開きは、ノートPCや通帳のように横方向が長辺なので、1週間ページをまたがずシームレスに記入できる。また、中紙に万年筆やサインペンでの筆記に適したコクヨオリジナルのCYOBO-PAPERを備え、さらに、スケジュールページのレイアウトは、1ヶ月を振り返るなど一覧しやすい「月間ブロック」を採用した。

タテ型、ヨコ型それぞれ、薄さ3mmのソフトカバータイプと、鞄の中でも納まりが良いハードカバータイプを用意。カラーバリエーションはさわやかな青と、コクヨ測量野帳と同じ緑の2色展開となる。

No image

タテ型(月曜始まり) ソフトカバー(青・緑)

No image

タテ型(月曜始まり) ハードカバー(緑・青)

No image

ヨコ型(日曜始まり) ソフトカバー(青・緑)

No image

ヨコ型(日曜始まり) ハードカバー(緑・青)

関連情報
https://kokuyo.jp/pr/tr_diary/

構成/KZ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加