スペイン、史上初の16人代表デビュー A代表隔離措置でU21が出場 先発の平均年齢22歳102日

スペイン、史上初の16人代表デビュー A代表隔離措置でU21が出場 先発の平均年齢22歳102日

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/11

◇親善試合 スペイン4-0リトアニア(2021年6月8日)

No image

<スペイン・リトアニア>スペインは史上初の16人代表デビューも2ー0で勝利した(AP)

スペインは記録ずくめの一戦となった。ブスケツ主将が新型コロナウイルス検査で陽性と判定されて隔離措置を受けているA代表に代わり、U―21代表が出場。

先発の平均年齢22歳102日は同国史上最年少で、先発10人が代表デビューするのは80年ぶり、交代を含めた16人の代表デビューと初出場4選手の得点はいずれも史上初となった。途中出場で得点したFWプアドは「特殊な状況でも選手は代表に招集されたいもの」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加