【甲子園】初出場・社の山本監督 強豪・県岐阜商の印象は「特別な印象はない。過去のことなので」

【甲子園】初出場・社の山本監督 強豪・県岐阜商の印象は「特別な印象はない。過去のことなので」

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/08/06
No image

甲子園初出場の社(兵庫)・山本巧監督が6日夜、オンライン取材に応じた。第4日第4試合目の9日に県岐阜商と初戦を控えるが、2年連続30回目の出場を誇る強豪相手にも「特別な印象はない。過去のことなので」ときっぱり。

山本監督は初の大舞台でもナイン全員に期待した上で「想定しきれないほど展開があるのが野球なので、あらゆる展開に覚悟を決めて試合に入ることが大事。多くの方に支えてもらってきたので、感謝の気持ちを持って野球部ではなくチーム社高校として臨んでいきたい」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加