45歳「キレイ」とほめられる手になるまで。試行錯誤で見つけたケア用品5つ

45歳「キレイ」とほめられる手になるまで。試行錯誤で見つけたケア用品5つ

  • 東京バーゲンマニア
  • 更新日:2022/01/15
No image

美容のプロとして活動していると、自分の手を人に見せる機会は多く、ここ半年以内特に手がキレイだと褒められる機会が増えました。正直なところ手には長年コンプレックスを抱えていただけにとても意外なことでした。

今回は、いつも指先がささくれて手の甲もシワや毛穴が目立っていた筆者の手を褒められる手に導いてくれた、実際にリピートしているハンドケアアイテムやケア方法をご紹介します。

筆者の現在の手のリアル

上の画像は、現在45歳の筆者の手です。

毛穴やシワが全くないわけではありません。しかし、ペットを飼っていてよく手を洗い、多い時は5食作るだけに水仕事もよくしているにもかかわらず、指先までしっとりと潤った手を冬でもキープできています。

この手をキープできるようになるまでかなりの年月と試行錯誤を繰り返してきましたが、費用面も考え、ここ半年ほどでやっとベストなケアとアイテムに辿り着きました。

その方法は、ややマニアックです。

No image

ハンドソープは無添加一択!

コロナ禍でハンドソープに「殺菌」「滅菌」そういった表示を求めている方が多いように感じています。しかし、そういった商品は洗浄力が強く、1日に何度も使用していると手荒れを引き起こすリスクが高まる傾向にあります。

筆者が使用しているのは、「無添加」という表示があるもの一択。付け加えると、ハンドソープではなくてもボディソープでもOK。泡をつけて隅々までしっかりと洗浄すれば汚れは落ちると考えられ、実際のところ問題は感じていません。

手を洗ったら即ハンドケア PC作業のお供には?

手を洗ったら即ハンドケアすることを習慣にしています。ここはとても大事なポイントです。

しかし、執筆業中心でPCを使うことが多い身の上。ベタつくアイテムは苦手です。そのためシーンによってアイテムを使い分けしています。

PCを使う時に使用する時でなおかつ、あまり紫外線の影響を気にしなくていい時は、化粧水とジェルクリームでケアし、軽くティッシュオフしています。

これまで手の角質ケアはしてこなかったことに思い至り、角質ふきとり化粧水である「ネイチャーコンク 薬用 クリアローション」※医薬部外品(935円)を導入。ハンドケアアイテムが浸透しやすく、明るい印象の手に導いてくれました。

No image

以前は「とてもしっとりタイプ」を愛用していましたが、もっとライトな方が使いやすいということで現在は「うるおうタイプ」を愛用中。

ふきとりタイプではありますが、そのままなじませるだけでも角質ケアや美白ケア、肌荒れ防止ケアができるのでふきとっていません。

この後に使用するのは、「ネイチャーコンク 薬用 リンクルケア ジェルクリーム」※医薬部外品(1480円)。ナイアシンアミド配合で、シワ改善と美白2つのケアを同時に叶えてくれます。

No image

ジェルクリーム特有のみずみずしくのびやかなテクスチャーで、ベタベタしないのが◎。化粧水との相乗効果で毛穴やシワの状態に嬉しい変化を感じています。

紫外線を防止したい時にはコレ

同じく日中の使用で紫外線を防止したい時には、「フォーザエフ 薬用 リンクルクリア ハンド UV」※医薬部外品(1320円)の出番。

No image

以前はハンドクリームを塗ってからボディ用の日焼け止めを塗っていましたが、こちらの商品に出会ってからは1本で紫外線対策、シワ改善、美白、保湿という4つのケアができる便利さを感じています。

水仕事を行う前に使えば安心

食器を洗う時には必ずゴム手袋を使用していますが、お風呂掃除の時は水垢がきちんと落ちているのか確かめたいため素手で行っています。

そういった素手で水仕事を行う前に使用するのは、「KuSuハンドクリームPro 生活の木 フレッシュフローラルの香り」(1360円)です。

No image

アロマでおなじみの「生活の木」とアイセイ薬局のヘルスデザインブランド「KuSu(クス)」のコラボ商品。無香料タイプを使い切ってから、癒されるフレッシュフローラルの香りにシフトしてリピートしました。

複数のセラミドのほか、シアバターやアルガンオイル、ホホバオイルという3つのオイルが配合されていて潤いたっぷり。水仕事の後もしっとり感が続いて頼もしいです。

指先がカサカサしてきたら...

指先がカサカサしたら以前はオイルを使用していましたが、日中のPC作業には不向き。そこで、顔に使用していた原液美容液「フラコラ リッチ ラメラセラミド原液」(4200円)を導入に使用しています。

No image

スポイトで手に取りごく少量指先になじませるだけでベタつかないのに指先までしっとりと潤い、トラブルが起こりにくくなりました。

以前の筆者は、なかなかいいハンドクリームに出会えずいつも手荒れに悩んできました。

視点を変えて顔に使用しているお気に入りアイテムをこのように導入したところ褒められる手に。コツコツと丁寧なケアを続けて年齢を感じさせない手を手に入れてください。

遠藤幸子

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告なども手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。公式サイト『アンチエイジング ジャーナル

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加