かっぱ寿司、大阪の名店「鮓きずな」店主納得の「押し寿司」を提供 これウマイ!

かっぱ寿司、大阪の名店「鮓きずな」店主納得の「押し寿司」を提供 これウマイ!

  • ASCII.jp
  • 更新日:2022/06/23
No image

ごきげんよう、アスキーグルメのナベコです。みんなお寿司だいすきですよね。

ご存じ回転寿司チェーン「かっぱ寿司」では、6月21日から7月18日までの期間限定で「鮓 きずな」監修の「名店レシピ」商品を販売中です。

目玉は「押し寿司」。回転寿司でここまでできるんだと驚きがある商品なので注目。

大阪の文化「押し寿司」を本気で表現

No image

かっぱ寿司の本気シャリ(はえぬき100%)をおいしいと認めてくれた名店とコラボする「名店レシピ」第三弾

かっぱ寿司が大阪・京橋にお店を構える、予約が困難な寿司の名店「鮓 きずな」さんとコラボ。監修商品として登場するのは「押し寿司食べ比べ」(330円)、「いくらとアオサ餡の蒸し寿司」(330円)、「天然とろかつお 香味ぽん酢のせ」(220円)、「サーモン 香味ぽん酢のせ」(220円)の4品です。

回転寿司としては少し珍しい「押し寿司」は、鮓 きずなの店主である近藤氏が「大阪の文化、押し寿司は欠かせない」という強い想いのもとで完成に至ったとのこと。

No image

「鮓 きずな監修 押し寿司食べ比べ(鯖押し寿司・生えび押し寿司)」(330円)

関東だと食べる頻度が多くないかもしれませんが、関西は押し寿司文化が強く、だからこそ全国的なチェーンで押し寿司の魅力を広めたいとの想いがあったそう。

さて、「押し寿司食べ比べ」は、「鯖押し寿司」と「生えび押し寿司」の2種が一皿にのっています。

No image

〆鯖にバッテラ昆布トッピング。シャリには刻んだガリと天かすを使用

鯖押し寿司は脂ののった「とろ〆鯖」を使用。「生えび押し寿司」はプリっとした食感が特徴という「赤えび」を使用。2種が並んでいることで見た目にも華やかですよね。鯖押し寿司にはしこまれた大葉も目に爽やか。

食べてびっくり。この押し寿司たち、シャリからして違うんです。鯖押し寿司には細かく刻んだ「ガリ」が含まれていていつものシャリよりツンとした酸味がしっかり。その中にも、ふわっとした優しい味が……。なんと「天かす」も混ぜ込んでいて。さらに、「いりごま」で風味を出していて、シャリだけでも幾重にも工夫を重ねていました。

もちろん、ネタも本気です。鯖押し寿司は〆鯖の仕上げに生姜醤油とバッテラ昆布をトッピング。

No image

天かすをシャリに混ぜ込み、中央には卵黄ソース

生えびの押し寿司は、シャリにガリは使用せず、天かすを混ぜ込んだ優しい味。プリプリ食感のえびの甘さが際立ちます。また、シャリの中央には卵黄ソースが仕込まれています。まろやかさが広がり、美味~!

鮓 きずなの近藤大将が、本来お店の寿司は人肌で出すところ回転寿司チェーンだと冷めてしまうため“重さ”が出てしまうと懸念。これを払しょくするために、天かすを加えて“軽さ”を出すよう工夫したそうです。

シャリからして手間がかかっていて、「これが回転寿司?」と唸る一皿でした。鯖押し寿司、生えび押し寿司と方向性の違う押し寿司を一緒に楽しめるのも魅力です。

関東では珍しい「蒸し寿司」に「香味ぽん酢」の寿司など

「押し寿司」と並んで大阪寿司の一つとして知られている「蒸し寿司」も登場。

No image

「鮓 きずな監修 いくらとアオサ餡の蒸し寿司」330円

「いくらとアオサ餡の蒸し寿司」は、蒸されたあたたかいシャリの上に、“トロッと”餡と磯の風味豊かなあおさを盛り、いくらと柚子を添えています。

かっぱ寿司では店内に蒸し器を備えていて「茶碗蒸し」や「プリン」は定番人気です。今回のメニューも蒸し器があるから実現。

No image

混ぜていただきます

スプーンで混ぜ混ぜしながらいただきます。濃厚ないくらと、磯の風味、トロッとした餡がまじりあって、贅沢ながらも舌や喉に優しいです。イクラがプチッと食感が残っているのもポイントで、熱しすぎてイクラが白くならないよう、温度にも非常に気を遣ったとか。

また、一見普通の回転寿司メニューにみえて、なかなか味わえないのが天然とろかつおと、サーモンの“香味ぽん酢のせ”。

No image

「鮓 きずな監修 天然とろかつお 香味ぽん酢のせ」220円

鮓 きずなの名物の1つでもあるオリジナルのぽん酢にインスピレーションを受け、今回かっぱ寿司独自の「香味ぽん酢」を開発。ぽん酢にすりおろした玉ねぎとにんじんをたっぷり加えたものです。

No image

「鮓 きずな監修 サーモン 香味ぽん酢のせ」220円

今回、脂の乗りがいいとろかつおとサーモンに香味ぽん酢をたっぷりのせっ! さっぱりしたぽん酢に、玉ねぎの香ばしさや、ニンジンの甘みが加わって、爽やかかつ奥行きある味わい。力強い風味のかつおとあわせると絶妙なバランスですし、脂たっぷりのサーモンの後味を軽やかに流してくれます。

私は、厚揚げにぽん酢をドブドブとかけてしまうぽん酢ラーの気質があって、そんな私にとって“香味ぽん酢のせ”は素晴らしくハマる。飽きが来ずにパクッパクッと何皿でも食べられちゃいそうです。ぽん酢はマイナスカロリー(大嘘)。

7月16日まで提供

No image

鮓 きずな監修の4品

鮓 きずな監修の4品は、どれも関西を愛する近藤大将の想いと、知恵や技がつまっています。関東では珍しい寿司もあって新鮮な体験となるかもしれません! 7月16日までですのでチェックしてみてくださいね。

※記事中の価格は“消費税込”

■関連サイト

丸亀製麺

ナベコ/編集●ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加