北島三郎 ファミリー4人のために作曲「想いが伝わるよう、前向きで励みになる歌を」

北島三郎 ファミリー4人のために作曲「想いが伝わるよう、前向きで励みになる歌を」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/07
No image

北島三郎から新曲を贈られた(後列左から)大江裕、北山たけし、原田悠里、山口ひろみ

歌手・北島三郎(84)が北島ファミリーのために作曲した新曲「ありがとうの空」が、21日に発売される。原田悠里(66)、山口ひろみ(45)、北山たけし(47)、大江裕(31)が同日に新曲をそれぞれリリース。初の同時発売となる弟子たちに向けて、北島が手掛けた「ありがとう-」を4人一緒に歌って、それぞれのカップリング曲として収録する。北島ファミリー4人で歌う楽曲のCD化は初めて。

所属レコード会社の垣根を越えた企画となり、北島は「先の見えない今だからこそ、ファミリー全員で想いが伝わるように、前向きで励みになる歌を作ってみました。辛いことの先には、必ず明るい未来がやってくる…そう信じて頑張っていきたい」と紹介。4人は「皆様の心があたたかくなれば幸いです」と歌声に願いを込めていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加