なんと92歳で砲丸投げ選手! 目指すは世界 山梨マスターズ陸上最高齢メダリストの日常に密着!

なんと92歳で砲丸投げ選手! 目指すは世界 山梨マスターズ陸上最高齢メダリストの日常に密着!

  • UTYテレビ山梨
  • 更新日:2022/09/22

敬老の日にちなんで元気な高齢者をご紹介しています。
今回は夢の実現へまい進する92歳の砲丸投げ選手です。

【写真を見る】なんと92歳で砲丸投げ選手! 目指すは世界 山梨マスターズ陸上最高齢メダリストの日常に密着!

大きく腕を振り、力いっぱい砲丸を投げ飛ばす男性。御年92歳。

志村力さん(92):
投げる時は集中していいフォームで投げられるように。

都留市に住む志村力さん。

2022年7月、山梨マスターズ陸上の大会に最高齢で出場し、山梨県の新記録を打ち立てました!

志村力さん:
90歳を過ぎると相手がいなくて。1人相撲で出れば1番。それじゃつまらない。県の記録を更新してもまだ道半ば。

これまで数々のメダルを獲得してきましたが…

志村力さん:
世界の最高齢者の最高記録を作りたい。

夢に向かってまい進する志村さん、取材すると健康の秘訣がみえてきます。

志村さんの1日は早朝のお祈りから始まります。

志村力さん:
きょうもよろしくお願い申し上げます。

台所の神様や先祖に感謝の気持ちを伝えます。

志村力さん:
感謝の心が一番のエネルギーの元になっている。

感謝で蓄えたエネルギーを…健康づくりに投入!

体操は15年以上、続けています。

志村力さん:
毎日体を動かしている。終わって朝ごはんの時間になる。

午前6時30分 朝食の時間です。

妻の綾子さん(85):
このくらい食べる。すごいでしょ。

納豆と一緒に山盛りのご飯をもりもり食べます。

雨宮希成 記者:若い時から食べた?

志村力さん:若い時は5杯食べた。

綾子さん:え!? 5杯!?

志村力さん:うん。20歳のころ。

綾子さん:5杯食べた?

散歩で体を温めてから砲丸投げの練習スタート!

機敏な動きで準備体操を行い、ダンベルも持ち上げます!

志村力さん:
足と腰と腕、投げる時に集中してやる。頭に置きながら練習。

今は円盤投げにも取り組んでいます。

志村力さん:
こうやってね、一休み。腰をかけながら一休みしながら。

元気の秘訣はトレーニング以外にも。

志村力さん:
健康の一つの大事な要素。お風呂やるときはこれをやって。

毎日2時間、湯船に浸ってやさしく揉みながら体をマッサージします。

健康づくりに励む志村さんに妻・綾子さんは…

妻の綾子さん:
本当に努力家。それは本当に自慢できる。人には真似できない。たいしたもの。

妻の言葉に、この表情。

志村さんが砲丸投げを始めたきっかけは?

志村力さん:
ソフトボールのピッチャーをずっとやっていて、60になるとチームの結成が難しくなって、75歳から個人プレーのできるマスターズに仲間入り。

めきめきと頭角を現し、80歳で日本一に輝きました。

志村力さん:
自分は負けず嫌いで、競技をしたら1番になりたい。

目標に向かって日々続ける努力が「生きがい」です。

志村力さん:
若いうちの努力や苦労は、たいへん将来のために身になると思う。

生涯現役を掲げる、志村さんのこれからの夢…

志村力さん:
世界記録、世界の最高齢者の最高記録をつくりたい。それに向かって1日1日を大切にしていきたい。

年齢にとらわれず、己と戦い続けます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加