【札幌日経OP結果】武豊騎手騎乗ハーツイストワールが人気に応えて差し切る

【札幌日経OP結果】武豊騎手騎乗ハーツイストワールが人気に応えて差し切る

  • netkeiba.com
  • 更新日:2022/08/06
No image

札幌日経オープンを制したハーツイストワール(c)netkeiba.com

6日、札幌競馬場で行われた札幌日経オープン(3歳上・L・芝2600m)は、3・4番手でレースを進めた武豊騎手騎乗の1番人気ハーツイストワール(牡6、美浦・国枝栄厩舎)が、捲って押し切りを図った7番人気ゴールドギア(牡7、美浦・伊藤圭三厩舎)をゴール寸前で差し切り、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分41秒5(良)。

さらに1馬身差の3着に2番人気ボスジラ(牡6、美浦・国枝栄厩舎)が入った。なお、3番人気ベスビアナイト(セ5、美浦・国枝栄厩舎)は8着に終わった。

勝ったハーツイストワールは、父ハーツクライ、母レツィーナ、その父キャプテンスティーヴという血統。天皇賞・春(16着)以来の休み明けを制し、オープン初勝利をあげた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加