「ヒトミ先生の保健室」14巻は龍神賞受賞のゾンビ作品収録、書店特典も

「ヒトミ先生の保健室」14巻は龍神賞受賞のゾンビ作品収録、書店特典も

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/06/11

鮭夫「ヒトミ先生の保健室」14巻が、本日6月11日に発売された。

No image

「ヒトミ先生の保健室」14巻

すべての画像を見る(全10件)

購入特典としてCOMIC ZIN、とらのあな、メロンブックスではイラストカード、書泉・芳林堂書店グループではメッセージペーパーを配布。複数の書店では共通メッセージペーパーが配布され、電子版にも限定のメッセージペーパーデータが収められている。特典は配布が終了している場合もあるため、取り扱い状況は各店で確認を。

「ヒトミ先生の保健室」は、単眼がチャームポイントの養護教諭・ヒトミ先生を中心に展開されるコメディ。人外の生徒が集う学校で、種族特有のさまざまな悩みを抱えた少年少女の青春模様を描く。14巻には、月刊COMICリュウ(徳間書店)のマンガ賞・龍神賞で銅龍賞を受賞したゾンビ作品「ジェネレーション・オブ・ザ・(リビング)デッド」も収録されている。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加