「定番アイテムだけど時代遅れに!?」MYベストデニムを見つけよう♡おすすめアイテム5選

「定番アイテムだけど時代遅れに!?」MYベストデニムを見つけよう♡おすすめアイテム5選

  • ar
  • 更新日:2022/01/15

NEW ARRIVAL FASHION

永久&普遍的な存在と思われがちだけど、実はどんなアイテムよりも流行が反映され

シルエット選びやコーデの仕方で如実にオシャレ度に差がつくのがデニム。

豊富に出揃うデザインの中から、自分らしくはきこなせる一本を見つけて。

「周りと差がつく今っぽブランド知りたくない?」マストバイをゲットしよ♡おすすめアイテム3選

今回のtallk member

STYLIST 船戸唯さん
海と太陽をこよなく愛する、北海道生まれの自然児スタイリスト。シンプルでヘルシーなスタイリングが人気♥ 今の生きがいは、今秋に公開予定の『SLAM DUNK』の新作映画。

ar編集部員ファッション担当 松山みずき
ar編集部歴14年。前号でもポチ活したと書きましたが昨年Black Friday祭りにも便乗しまくり、さらに散財 …ニットバカなのでニットもまたポチ…。今月も明細が恐怖です…!

おしゃれさんたちのピックアップデニム5選

01:Lee

No image

ar2月号より ジャケット¥16,500/リー(リ ー・ジャパン カスタマーサービス)

ワンウォッシュが醸し出すしゃれみと上品さがオトナ向け

「イマドキなオーバーサイズと、きちんと見えするインディゴが◎」(松山)

「花柄スカー トetc、女っぽアイテムのハズし役にもぴったり」(船戸)

02:LAGUNAMOON

No image

ar2月号より  スカート¥15,400/ラグナムーン(ラグナムーン ルミネ新宿)

甘フェミ派に特にオススメしたいマーメイドシルエット

「デニム初心者のフェミニン派にオススメなマーメイド♥」(船戸)

「×ぴたニットでレデ ィに、×フーディでラフに…振り幅の広さが魅力的!!」(松山)

03:ROLLA'S

No image

ar2月号より パンツ¥14,080/ローラス(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

キレイ色ニットとマッチング度100%な淡〜いブルーが良き♡

「今季大注目のロマ可愛な袖コン&襟コンブラウスには、これくらいパンチの効いたカー ブデニムがしっくりマッチしますね」(船戸)

04:LILY BROWN

No image

ar2月号より パンツ¥10,780/リリー ブラウン

付属ベルト&センタープレスで美脚をほしいままに!

「ウエストマークできるベルト付き、センタ ープレス、ストレートシルエットの三種の神器で、間違いなく誰でも美脚見え!!」(松山)

「トレンドのスキントップスと合わせたい♥」(船戸)

05:YANUK

No image

ar2月号より パンツ¥30,800/ヤヌーク(カイタックインターナショナル)

神すぎ!カーヴィーデザインが気になるボディラインをまるっとカバー

「即上級者を気取れる淡色デニムは、旬のペ ールトーントップスと相性抜群。足元にヒールを合わせておフェミにこなすのがTHE・今年流の着こなし」(船戸)

今こそ好きなデニムを好きに履く時代!
定番アイテムだからこそ、ディテールや合わせ方をアプデしないと時代遅れに。
MYベストデニムを見つけて♡

Photo:Otake Miyuki
Styling:Funato Yui
Text:Iseki Sayaka

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加