ローランド、経営するイタリアンが”食べログ日本イチ”を記録

ローランド、経営するイタリアンが”食べログ日本イチ”を記録

  • fumumu
  • 更新日:2022/01/15
No image

実業家・タレントのローランドさんが13日、自身のYouTubeチャンネル『THE ROLAND SHOW』(登録者数109万人)を更新。

経営するイタリアン『ベラノッテ』の近況に驚きの声が集まっています。

■『ベラノッテ』ソフトオープンに密着

昨年、新大久保にオープンすることになったイタリアン『ベラノッテ』。もともと若手ホスト時代に通ったお店がコロナの影響で閉店、それを買い取って開いた店です。

しかし、オープン初日は”店内でお客さんが立ち往生する”、”バインダーが足りない”、”15分が経過してもどのテーブルにも料理が提供できない”、”頼んでいない飲み物を出してしまう(客を間違えてしまう)”、”注文された以上に料理を作ってしまう”…などトラブル続出となっていました。

【動画】ローランド、経営するイタリアンが食べログで日本イチを記録

関連記事:ローランド、コロナ閉店した想い出の店を買い取る 「この味を残したい」

■批判殺到の店長が大成長を遂げていた

今回、ローランドさん一行は八王子にできた『ベラノッテ』2号店に。もともとタピオカ屋だったお店を改装したものの、「だいぶ苦戦してますよ」「先月とか普通に赤字じゃないかな?」と、まだ宣伝がおいついていないようです。

すると、そこにいたのが新大久保店でオペレーションのまずさが指摘された深瀬店長(元ソムリエ)。ローランドさんによると「結構最初使えない奴みたいになってたじゃないですか」「マジで今めちゃくちゃデキる男になって」とのことで、現在は統括店長として、2店舗を忙しく行き来しているようです。

■クリック数で一時日本イチに

なお、結果的に新大久保店オープン時の惨状が話題につながったのも事実だったようで、お店の売上は絶好調。食べログの評価も急回復し、2.2から3.2まで星一個分上がったそう。

その結果、クリック数が一時的に日本イチを記録。「食べログの人がやべえってなって」「『何事か』ってなって見に来たらしいんですよ、あの放送があったときにクリックされまくって」と、繁盛していたことが明かされました。

その後もローランドさんを中心に、行き届いた接客が繰り広げられ、突然ふりだした雪のため利益度外視でビニール傘を購入&プレゼントしたり、それを退店したお客さんに届けるためにダッシュするなど、心温まる展開となりました。

■「すごい」「心あたたまる動画」

今回の動画に対し、コメント欄ではさまざま反応が。

「あんなに酷いこと書かれても続けられるのすごい! 店長、頑張ってください!」「失敗を素直に反省して、次に活かせる人って本当カッコいいな〜」「店長、前の動画と比べると顔つき変わりましたね。優しさと自信に溢れていて素敵な店長さんなんだろうなと思いました」「色々と心あたたまる動画でした」などの声が確認できます。

・合わせて読みたい→ローランド、ミス連発のイタリアンがまさかの挽回 「感動した」

(文/fumumu編集部・柊青葉

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加