寺西組がプロアマ戦優勝 スターツシニア、11日開幕/国内シニア

寺西組がプロアマ戦優勝 スターツシニア、11日開幕/国内シニア

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/11
No image

2年ぶりのプロアマ戦で寺西(右端)組が優勝を飾った

スターツシニアプロアマ(10日、茨城・スターツ笠間GC=6918ヤード、パー72、参加プロ24人)男子シニアゴルフツアーの「第21回スターツシニアゴルフトーナメント」(11~13日)に出場するプロ24人と、元プロ野球選手の山本浩二氏(74)、東尾修氏(71)、歌手の五木ひろし(73)、女優の水野真紀(51)らスポーツ界、芸能界、財界などから72人が参加。寺西明(55)組が15アンダーで優勝した。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により昨年は開催を見送り。今年は例年より規模を縮小して密を避けるなど、十分な感染対策を施した。大会会長でスターツコーポレーション代表取締役会長の村石久二氏は「ここまでやれば、コロナも許してくれるのでは」と、2年ぶりの開催が実現し、笑顔を見せた。

本戦は11日に開幕。1日1000人の上限を設け、ギャラリーを入れて開催する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加