「お田植え祭」で子どもたちが酒米を田植え

「お田植え祭」で子どもたちが酒米を田植え

  • YBS山梨放送
  • 更新日:2022/05/15
No image

秋に、東京都の明治神宮に奉納する酒づくりに向けて、山梨県甲府市の石田地区で地元の子どもたちによる酒米の田植えが行われた。「お田植え祭」と銘打ったこの田植えは1871年に明治神宮での大嘗祭でこの地区の米が納められたとして3年前から行っている。

秋に、東京都の明治神宮に奉納する酒づくりに向けて、山梨県甲府市の石田地区で地元の子どもたちによる酒米の田植えが行われた。

「お田植え祭」と銘打ったこの田植え。1871年に明治神宮で行われた大嘗祭でこの地区の米が納められたとして3年前から毎年行っていて、14日はおよそ20人の子どもたちが苗を一つ一つ丁寧に植えた。

この酒米からつくられる日本酒は11月23日に明治神宮での新嘗祭に奉納される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加