元横綱・白鵬も実力を認めた!6度日本一を獲った「天才相撲少年」強さの秘密とは

元横綱・白鵬も実力を認めた!6度日本一を獲った「天才相撲少年」強さの秘密とは

  • TBS Topics
  • 更新日:2022/06/23
No image

アマチュア相撲界、注目の少年

今、“天才相撲少年”といわれ、アマチュア相撲界で注目を集めている存在がいます。
その少年とは、豊田倫之亮さん。現在中学生ながら、身長168cm、体重110kgの身体の持ち主です。(※2022年5月放送時)

No image

その実力は、小学生の時に全国大会で日本一に6度輝くほど確かなもの。

元横綱・白鵬も当時、「小学生にないようなスピード・パワー・上手さがある。誰よりも相撲が好きだと、努力してるなっていうのが、目つき・顔つき・体つきにも出ている」と才能を認めています。

No image

小学校卒業後は親元を離れ、千葉の名門相撲クラブ「柏相撲少年団」に相撲留学。寮生活を送り、地域の中学校に通いながら稽古に励んでいます。

そんな豊田さんが育ったのは、人口約2万2000人の鹿児島県徳之島。
地元の砂浜でトレーニングを重ねたことで、下半身の筋肉がついたといいます。

No image

帰省時もかつてのように、練習を実践。「自分が強くなったのも、徳之島の浜のおかげ」と語ります。

強くなって、母に恩返しを

豊田さんにとって、“女手一つで育ててくれた”という母の存在も、原動力です。
小学校の卒業文集には「自分の夢ができたのは、母ががんばってきてくれたおかげです。最年少横綱を目指して恩返ししたいです」と感謝を綴ったことも。

No image

現在は離れて暮らしていますが、「お母さんが頑張ってるから俺も頑張れて、俺も頑張れてるからお母さんも頑張れて。お互い支え合って生きていると思う」と、自身の心境を打ち明けてくれました。

大相撲で横綱になり、「優勝回数で白鵬を超したい」と大きな目標を掲げる豊田さん。今後のさらなる成長と活躍に期待したいですね。

No image

TBSで毎週土曜日に放送されている『バース・デイ』では、さまざまな“人生に刻まれた 忘れられない大切な一日”に注目し、紹介をしています。

【バース・デイ】天才相撲少年 豊田倫之亮(13)日本一に挑んだ白鵬杯の全試合を一挙公開

【バース・デイ】天才相撲少年 豊田倫之亮(13)春休みで帰省した地元・徳之島での生活に密着

バース・デイ

土曜ごご5:00~

番組サイトへ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加