大阪城ホールで「LIVE SDD」開催、出演者7組が決定

大阪城ホールで「LIVE SDD」開催、出演者7組が決定

  • Lmaga.jp
  • 更新日:2021/11/25

15回目を迎える飲酒運転の撲滅を誓うコンサート『LIVE SDD 2022』(主催:FM大阪)が2022年3月21日、「大阪城ホール」(大阪市中央区)で開催。出演するアーティスト7組が発表された。

No image

『LIVE SDD 2022』出演アーティスト(提供:FM大阪)

「SDD」=「STOP! DRUNK DRIVING」として、飲酒運転をこの世からなくそうという同プロジェクト。2021年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により初のオンライン配信がおこなわれたが、今年は「大阪城ホール」とオンラインで開催されることに。

今年もプロジェクトリーダーにSTARDUST REVUE、TRFを迎え、そのほかゴスペラーズ、FUNKY MONKEY BABY’S、アンジュルム、家入レオ、she9といったSDDに賛同したアーティストが集う。

同コンサートは会場とオンライン、合わせて1万人を抽選で招待。12月1日から2022年1月4日まで会場での観覧応募、1月25日から2月13日までオンライン配信での観覧応募がスタートする。詳細は公式サイトにて。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加