今田耕司に押し出された霜降り&チョコプラ!『新しいカギ』枠移動の「寂しい裏側」!!

今田耕司に押し出された霜降り&チョコプラ!『新しいカギ』枠移動の「寂しい裏側」!!

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/07/21
No image

今田耕司、粗品(霜降り明星)

霜降り明星チョコレートプラネットハナコなどの人気芸人が出演するフジテレビ系のバラエティ番組『新しいカギ』(金曜20時)が、10月から土曜19時に引っ越すことになるようです。

関連:■【画像】加護亜依、超ミニ丈ショートパンツで美脚全開!「見えてるよぉぉ~」「脚好きにはたまらない」■

金曜20時には『沸騰ワード10』(日本テレビ系)や『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)といった強力なライバルがいますからね」(制作会社関係者)

4月のスタート時には「フジテレビが社運を賭けている」とまで言われた『新しいカギ』だが、現在まで視聴率は全く振るっていない。

7月16日の『新しいカギ』の世帯視聴率は5.8%(すべてビデオリサーチ調べ、関東地区)、コア視聴率は3.9%だった。同日、日本テレビでは『バスケットボール日本代表強化試合 日本代表 vs. ベルギー代表』の中継があったため『沸騰ワード』の放送はなかった。

「しかし、前週の7月9日『沸騰ワード 夏到来2時間SP』の世帯視聴率は10.7%、コア視聴率は5.1%でした。番組スタート以来、『新しいカギ』は『沸騰ワード』に完敗してるんです。ただ、土曜19時に移動するというのはそれだけが理由ではないでしょう。

『新しいカギ』には小さな子ども向けのコントも多い。そのため、土曜の19時という早い時間帯引っ越して、子どもの親も含めてファミリーで見てもらおうという意向もあるのではないでしょうか」(前同)

芸能プロ関係者は「もう1つ大きな理由があるようです」と話し、こう続ける。

「10月からTBSの金曜20時枠では『ぴったんこカンカン』に代わって、『ザ・ベストワン』がレギュラー番組としてスタートするんです。この番組の影響も大きいでしょうね」

■裏かぶり、重鎮・今田耕司……一方、霜降り&チョコプラ稼働のメリットも!

『ザ・ベストワン』は2020年から春や秋の改編期などに特番として放送されている、人気芸人が手応えを感じた自身の“ベストワン”ネタを披露するネタ番組。MCを笑福亭鶴瓶(69)と今田耕司(55)が務め、この10月より毎週金曜20時にレギュラー番組として放送されることが明らかになっている。

「この番組の存在も『新しいカギ』移動の決め手になったともっぱらです。多くの芸人がネタを披露するということもあり、同番組の制作協力には吉本興業が入っています。『新しいカギ』のメインを張っている霜降りやチョコプラも吉本所属ですから、もろに“裏かぶり”です。どうやら、吉本サイドとフジテレビの間で“調整がつくようならば『新しいカギ』を移動させていただければ”といった調整もあったと見られています。

まだ若く、とてつもない才能を持つ霜降りとチョコプラは事務所にとっても大事にしていきたい芸人でしょう。しかし、『新しいカギ』はスタート以来、調子が悪く、今後の未来も見えてこない。一方で、『ザ・ベストワン』でMCを務めるのは今や吉本の重鎮となった今田さんですからね」(前出の芸能プロ関係者)

ネタ番組『ザ・ベストワン』には、毎週のように新しい芸人を露出させることができる、といったメリットもあるだろう。

「それに、『新しいカギ』が金曜20時のままだと、チョコプラや霜降りは『ザ・ベストワン』に出られません。しかし、土曜19時に移動すれば、両コンビも『ザ・ベストワン』にも出演することができる。つまりメリットしかないんです。

かつ、番組の制作協力として入っているわけですから、吉本サイドが『ザ・ベストワン』を優先したいとなっても納得できる。どちらかというと、会社としては、今は『ザ・ベストワン』を推していきたいという意向があるのではないか、と見られていますね」(前同)

『ザ・ベストワン』に押し出された格好の『新しいカギ』だが、移動が噂される土曜19時という新たな枠で逆襲を図ることができるのだろうか!?

加護亜依、超ミニ丈ショートパンツで美脚全開!「見えてるよぉぉ~」「脚好きにはたまらない」

日刊大衆編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加