円、143円台前半 ロンドン外為

  • 時事通信社
  • 更新日:2022/09/23

【ロンドン時事】週末23日午前のロンドン外国為替市場では、日本政府・日銀が前日に実施した円買い・ドル売り介入に対する警戒感が残る中、円相場は1ドル=143円台前半に下落した。正午現在は143円15~25銭と、前日午後4時比1円15銭の円安・ドル高。東京市場が祝日で休場となり、商いは低調。

時事通信社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加