ハードロックカフェ大阪店が期間限定でタクシー配達

ハードロックカフェ大阪店が期間限定でタクシー配達

  • 日本食糧新聞電子版
  • 更新日:2020/06/03

アメリカンレストラン「ハードロックカフェ」大阪店は、東京・日本交通と協力し、タクシーによるデリバリーサービスを5月22日から期間限定で開始した。プロドライバーによる配送で、他の提携デリバリーアプリによるものより安心感が勝る上、提供可能エリアも広くなり、より多くの配達が可能になった。

この取組みでは、同店のボリューム満点なアメリカ家庭料理など、各種フードメニューを同タクシーで指定の場所までデリバリーする。配達エリアは大阪市中央区の同店舗からタクシーで約30分圏内の同区・北区・西区・浪速区・天王寺区となる。注文メニュー代金に加え、配送料金として2200円(税込み)が加算。同店公式ホームページからのQRコードからのみ。

また、同京都店ではこれに先んじてMKタクシーと手を組み、配達料無料で京都市内にデリバリーを行っていた。

No image

タクシーによるデリバリーで安心感を訴求

国土交通省は新型コロナによる外出自粛の状況を踏まえて、緊急事態宣言期間を調整期間に加えた場合に限り、タクシー事業者による有償貨物運送を特例的に認可している。東京・日本交通は4月30日に許可を受けた。また、この許可は2020年9月末まで延長され、実施される。

投稿ハードロックカフェ大阪店が期間限定でタクシー配達日本食糧新聞電子版に最初に表示されました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加