3選手対戦の那須川天心「誰がどう見ても危ない」13日RIZINに危機感

3選手対戦の那須川天心「誰がどう見ても危ない」13日RIZINに危機感

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11
No image

RIZIN28大会に向けオンライン会見を行った那須川天心(RIZIN FF提供)

RIZIN28大会(13日、東京ドーム)で3選手と対戦する(1回3分×3人)那須川天心(22=TARGET/Cygames)が11日、オンライン取材に応じ「体格やスタイルが違うので、みんなが思うほど簡単じゃない」と警戒した。

朝倉未来が「インターバルがどのくらいあるか分からないが、体重差があるし不利なので、危ないんじゃないかな」と言ったことを聞くと、「本当にその通り。未来さんは分かっている。誰がどう見ても危ないと思う。今までで1番難しい試合」と危機感を強めた。

対戦相手の印象も語った。1人目の大崎には「RISEでもトップにいる。体格は同じだけど、自分より若くて勢いがある。いきなり飛びかかってくるかもしれない」。2人目のHIROYAには「昔から見ていた。時代を引っ張ってきたファイター。体重差もあるし、真っ向勝負だと分が悪い。しっかりと距離を取って自分のスタイルで戦いたい」と分析した。公にされていない3人目の「X」には「聞いて驚いた」と言い「ここでこの選手が来たかと。何をやってくるか分からない相手」と語った。

毎試合、奇抜な髪形で登場するが、今回は黄色・オレンジ・ピンク・紫・青・緑の6色の髪で勝負する。「変則マッチということで。東京ドーム使用ですかね」と笑顔を見せた。1人目で負ければ、その時点で終了となる。「体力温存というわけにもいかない。3人ともKOするつもりだが、全員フルで来ると結構きつい試合になる」と、改めて気合を入れた。【松熊洋介】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加