「就任1週目」に遅刻を疑われた大統領、週末はデパートで買い物=韓国

「就任1週目」に遅刻を疑われた大統領、週末はデパートで買い物=韓国

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/05/14
No image

「就任1週目」に遅刻を疑われた大統領、週末はデパートで買い物=韓国(画像提供:wowkorea)

ユン・ソギョル(尹錫悦)大統領は週末の14日、キム・ゴンヒ夫人とともにカンナム(江南)にあるデパートで買い物をしたことが分かった。

尹錫悦大統領のこの日の日程は、予告された公式行事ではなく、個人の日程となった。

尹錫悦大統領はシンセゲ(新世界)百貨店カンナム(江南)店に警護員を伴って靴専門店などに立ち寄って、買い物をしたことが伝えられた。市民らが撮った写真を見ると、尹錫悦大統領が直接靴を見て回りながら試し履きする場面もあった。

大統領が市場やスーパーなどを訪れることはこれまでしばしばあった。しかし、地域経済を視察したり、対外行事をする次元の公式行事である場合がほとんどで、この日のように非公式でデパートを訪れて市民らが大統領を見ることは異例だ。

尹錫悦大統領の任期1週目は、これまでなかった大統領の通勤から始まり、週末の買い物まで目立つ日程が続いている。特に、大統領の通勤のための朝、夕方の時間、ソウル市内の交通統制のため、あれこれと不満が出ており、出勤時間が一定でないことをめぐって「無理な通勤で大統領が遅刻をしているのではないか」と疑われることまで起きている。

また、12日には尹錫悦大統領の就任後初めてとなる北朝鮮のミサイル挑発があったが、国家安全保障会議(NSC)の招集なしに安保室長主宰の安保状況点検会議だけが開かれ、「大統領が早く退勤したため、会議をしなかったのではないか」という一部批判もあった。大統領室はこの日、尹錫悦大統領が執務室に夜遅くまでおり、事案の軽重を考慮してNSCを省略したと釈明しなければならなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加