<試合結果>サッカー日本代表、新システムで勝利! アメリカ合衆国代表に相手に好感触

<試合結果>サッカー日本代表、新システムで勝利! アメリカ合衆国代表に相手に好感触

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2022/09/23
No image

【写真:Getty Images】

【日本 1-0 アメリカ合衆国 キリンチャレンジカップ2022】

サッカー日本代表は23日、キリンチャレンジカップ2022でアメリカ合衆国代表と対戦した。試合は1-0で日本代表が勝利した。

森保一監督は、4-2-3-1のシステムを選択。最前線に前田大然を置き、その下に鎌田大地。右サイドに伊東純也、左サイドに久保建英という形でスタートした。

立ち上がりから積極的だった日本は、24分に先制点。伊東が持ち上がって守田英正が前を向いてパスを受けると、ゴール前でフリーの鎌田につないでゴール。一度はオフサイドとジャッジされたが、VARで日本のゴールが認められた。

追加点こそ生まれなかった日本だが、攻守ともに機能し、1点のリードを維持して折り返す。

後半は前半ほど高い位置でのプレスがみられなくなった日本だが、アメリカに大きなチャンスを与えない。交代カードを切りながらもペースを握り続け、65分には鎌田が惜しいシュートを放った。76分には途中出場の堂安律もゴールに迫った。

88分には、途中出場の三笘薫がゴールを奪って勝負あり。強敵アメリカ相手に2-0の勝利を収め、収穫の多いゲームとしている。

【得点者】
24分 1-0 鎌田大地(日本)
88分 2-0 三笘薫(日本)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加