「ちょっと遅い」49歳以下のワクチン接種予約開始に市民は 静岡市

「ちょっと遅い」49歳以下のワクチン接種予約開始に市民は 静岡市

  • テレビ静岡NEWS
  • 更新日:2021/09/16
No image

静岡市役所

静岡市で15日から、49歳以下の人を対象にしたワクチン接種の予約の受け付けが始まりました。11月7日までの接種完了を目指しています。

静岡市は午前8時半から19歳から49歳の人を対象とするワクチン接種の予約の受け付けを開始し、市のワクチン接種推進本部では職員がコールセンターからの問い合わせに対応していました。

接種の予約はコールセンターに電話するか、インターネット上の予約サイトで行うことができ、接種は27日から始まります。

静岡市・松田仁之保健所統括監:

「午前8時半に予約がスタートして順調に予約が入っていると聞いております、特にトラブル等は発生していません」

静岡市は妊婦や受験生などに対する先行予約・接種を行っていて、9月8日から11月7日までの間に合わせて11万人から12万人の接種を見込んでいます。

15日に予約が開始されたのは4万6000人分で、午前中だけで3万4000人分の予約がありました。

街できいてみるとー

市民 「スムーズに行きました。マニュアルがあったので事前に確認しておいて、その通りでわりとすぐ取れたので問題なかった」

別の人 「ちょっと遅い気がします。ちょっとほっとする、見通しがあるなら」

別の人「良い悪い、情報がぐちゃぐちゃなのでちょっとまだ踏みとどまってます」

静岡市は予約状況を注意深くみて対応し、11月7日までに希望者全員の接種を終えたいとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加