多様なバックグラウンドのモデルたちが一致団結! トミー ヒルフィガーのグローバルキャンペーン

多様なバックグラウンドのモデルたちが一致団結! トミー ヒルフィガーのグローバルキャンペーン

  • SPUR
  • 更新日:2020/09/15

トミー ヒルフィガーが、「ムービング・フォワード・トゥゲザー(=共に前進する)」スピリットに影響を受けた2020年フォールのグローバルキャンペーンをスタートさせた。このプロジェクトは「Waste Nothing and Welcome ALL(無駄をなくし、すべてを受け入れる)」ファッションを創出するという、ブランドの継続的な取り組みに基づいたもの。キャンペーンには、モダンアメリカを反映した多様なキャストが登場し、全員が「ムービング・フォワード・トゥゲザー」というメッセージを独自に体現している。

No image

「ムービング・フォワード・トゥゲザー」キャンペーン

撮影を手がけたのは、アメリカの写真家・Dan Martensen(ダン・マルテンセン)。一連のビジュアルは、ディズニーのゴールデンオークランチにて撮影された。モデルとして登場したのは、Alton Mason(アルトン・メイソン)やRalph Souffrant(ラルフ・スフラン)、Halima Aden(ハリマ・アデン)、Dilone(ディローン)、Michaela DePrince(ミケーラ・デプリンス)といった、刺激的なグローバルアイコンたち。公開中のムービーでは、彼ら一人一人がポジティブなメッセージを発信している。

また、トミー ヒルフィガーはシーズンを通して、デジタルCo-Creation(コ・クリエーション=共同創作)などのさまざまな計画を発表していく。その一環として、ファンがブランドのソーシャルメディアチャンネルを通じて投稿したデザインはオンラインで公開され、投票で選ばれた作品はカプセルコレクションとして商品化される予定(デザイン応募および投票はすでに終了)。今後も新たなプロジェクトが発表されるので、どうぞお見逃しなく!

トミー ヒルフィガー カスタマーサービス
Moving Forward Together特設サイト:http://tom.my/6004Gq6I8
0120-266-484

text: Fuyuko Tsuji

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加