怪力女刑事×性悪マジシャン「ダイロクセンス」1巻発売、テーマソング&PVも公開

怪力女刑事×性悪マジシャン「ダイロクセンス」1巻発売、テーマソング&PVも公開

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/06/09

長門知大「ダイロクセンス」1巻が本日6月9日に発売。これを記念したシンガーソングライター・コ太朗書き下ろしのテーマソングとPVが公開された。

No image

「ダイロクセンス」PVより。

すべての画像・動画を見る(全9件)

「将来的に死んでくれ」の長門が手がける同作は、マジシャンの四椿ルイ(よつばきるい)と、怪力の刑事・白原スミレ(しろはらすみれ)のコンビを描く犯罪ミステリー。警視庁刑事部のお荷物部署・第六課で、怪力を武器に活躍する女性刑事・スミレは、とある事件現場で14歳のマジシャン・ルイと出会う。口が悪く自信過剰なルイは「死者の五感を追体験する能力」を持っていて……。

コ太朗が手がけたテーマソング「Which?」は、「ダイロクセンス」のルイとスミレの水と油のような関係を表した楽曲。コ太朗は「最初はオシャレなジャズにしようと意気込みギターだけでメロディを作っていましたが、福岡のクリエーターと制作を進めていく中で打ち込みとジャズの相性がいいと驚きました!」とコメントを寄せた。

なお「ダイロクセンス」が連載中の別冊少年マガジン7月号(講談社)では、同作が表紙を飾っているほか、抽選で20人に複製原画が当たるプレゼント企画を実施中。また別冊少年マガジンの公式Twitter(@BETSUMAGAnews)でも、5000円分のクオカードが当たるキャンペーンが行われている。

コ太朗コメント

今回のコラボをきっかけに生まれた楽曲「Which?」。
最初はオシャレなジャズにしようと意気込みギターだけでメロディを作っていましたが、福岡のクリエーターと制作を進めていく中で打ち込みとジャズの相性がいいと驚きました!
二人の主役が真実を求め奮闘する様子をクールで不思議な89秒にまとめるのが大変でした!
是非、映像と音の両方で楽しんでください!

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加