スタメン有力視の冨安健洋ベンチ外、詳細不明 三笘薫もベンチ外

スタメン有力視の冨安健洋ベンチ外、詳細不明 三笘薫もベンチ外

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/24
No image

冨安健洋(2021年7月19日撮影)

<東京オリンピック(五輪)サッカー男子:日本-南アフリカ>◇22日◇A組◇第1節◇味スタ

スタメンが有力視されたサッカー男子日本代表DF冨安健洋(22=ボローニャ)は、ベンチ外となった。

故障とみられるが、詳細は現時点で不明。またMF三笘薫(24=川崎F)もベンチから外れた。三笘はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のウズベキスタン遠征中に右太ももの違和感を訴え、帰国後は別メニュー調整を続けてきた。20日に全体練習に合流したが、コンディションはまだ万全ではないようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加