野沢直子、夫の購入品を見つけ呆然「ど、ど、どうするつもり????」

野沢直子、夫の購入品を見つけ呆然「ど、ど、どうするつもり????」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2020/11/21
No image

アメリカを生活の拠点にしているお笑いタレントの野沢直子が、20日に自身のアメブロを更新。夫の購入品を見つけた日のエピソードをつづった。

11日のブログで野沢は、27年前に出会った際の夫について「髪の毛たしか紫色で、その次に緑にしてから、おそらくずっと緑でした」と回想。続けて、夫が看護師として働き始めてからはずっと黒髪を通していたことを明かすも「先週くらいに何を思ったのか突然自分でブリーチして、色入れて、、」と紫色と群青色のグラデーションになった夫の派手な髪色を公開していた。17日のブログでも、派手な髪色にチェンジした夫のその後について報告しており「カラーの髪、洋服。絶対、志茂田景樹さん目指してるな」とつづっていた。

この日は「ボブ、久しぶりに髪の毛カラーにした、、て、話し書きましたけど」と切り出し、「現在、派手めの紫と群青色のグラデーションみたくなってます」と現在の夫の髪の色について説明。

続けて「バスルームの棚の一番上、私の身長だと椅子に乗らないと手が届かないくらいのとこにある棚に、こんなもの発見」と述べ、棚に置かれたカラフルな染料を写真で公開し「お父さん!!!!!!いつのまにこんなに染料買ってたんですか!!!!」「みどりも黄色もピンクも、紫も濃いの薄いの、えー」と驚いた様子でコメント。

さらに「ど、ど、どうするつもり????全部、使うのおおおおお?????」と呆然としていたそうで、「これ全部使ったら、もう志茂田景樹さんもらくらく超えるわ」と冗談まじりにつづった。

しかし「そこは私も自分でカラー入れてる派なんで」「左端に、私が持ってた蛍光オレンジの染料置いておいてあげました。(ユニコーンて書いてあるのが私のです)」と夫の染料の隣に自身の染料も置いたことを写真とともに説明し、「ええ、そうです。もうやけくそですよ」と述べ、ブログを締めくくった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加