子連れ外食、この作戦が一番良かった!親が落ち着いて食べられるわが家の方法

子連れ外食、この作戦が一番良かった!親が落ち着いて食べられるわが家の方法

  • ぎゅってWeb
  • 更新日:2023/01/26
No image

仕事が休みの日に楽しみなこと…それは外食ランチ!

No image

な母親です。ファミレスではなくフレンチなどの店に行きたく、外食だからこそのおいしいランチが食べたい!!のであります。ですが、5歳息子は気が乗らずあまり外食が好きじゃないと言う。そして店に着くなり、機嫌が悪かったり、そわそわ落ち着きがなかったり。

店内の待ち時間は一緒に折り紙を折るorコレ作ってみて〜と折り紙の設計説明書を渡したり

No image

結局作るのは、いつも紙ヒコーキ!!な息子なのであります。もう紙ヒコーキはいいから!と思わずツッコミたくなるほど自宅にも紙ヒコーキだらけの今日この頃。そして店内で飛ばしてみたくなっちゃう息子(やめて…)。

レゴはどうだったか!?

No image

息子は好きなので集中はするものの、レゴブロックが小さく、紛失しそうで勝手にハラハラしちゃう私なのでありました。(※写真は自宅用で外出先には持参しないですが、コンパクトなレゴブロックを持参することがありました)

紙とペンももちろん試すも退屈な時間がわりとすぐやってくる。お子さまメニューのあるファミレスは子ども用のおもちゃがあり、退屈させない仕組みづくりになってるのだとつくづく思う。

そんな中の救世主

No image

この紙とこのペンらしき物体が5歳息子の心を「長時間」キャッチしてくれるのであります!出先で落ち着きがないときに、何か集中してくれるもの、出会えた。

No image
No image

有隣堂で見つけ、即買い。

No image

店の人にも迷惑がかからないよう、みんなが気持ちよくゆったり食事ができますように。親も落ち着いて外食ランチを味わいたい。

このスクラッチアート、かなりの集中力が必要…息子は黙々と線をなぞり削って完成したアートを見ると達成感でいっぱいの様子

<ぎゅってブロガー/ゆうまり>

5歳息子は認可外の小規模保育園卒園後に幼稚園へ。幼稚園は退園し現在は保育園児。夫とは別居中。ヘアアレンジとオシャレ、時短&節約ワザの情報収集が好き。結婚前は半年に1回、大好きな西表島に逢いに。大自然の中でのアクティビティを親子で楽しむのが夢。

ゆうまりさんの記事一覧

ゆうまり

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加