本日発売!SEKAI NO OWARIが表紙を飾る『ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)Vol.23』Stray Kids、Aile The Shota、KOBAMETALらも登場

本日発売!SEKAI NO OWARIが表紙を飾る『ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)Vol.23』Stray Kids、Aile The Shota、KOBAMETALらも登場

  • music.jp
  • 更新日:2022/06/25
No image

本日発売!SEKAI NO OWARIが表紙を飾る『ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)Vol.23』Stray Kids、Aile The Shota、KOBAMETALらも登場 (1)

本日6月21日(火)、SEKAI NO OWARIが表紙を飾る『ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)Vol.23』が発売となります。

今号では、大型フェスや全国ツアーをはじめ、この春一気に復活してきた来日公演など、いよいよ戻ってきた「ライブエンタテインメントの現在!」を伝えます。

表紙を飾るSEKAI NO OWARIは、現在「Habit」が3200万再生を超え(6月17日現在)、大きなバズを起こしている中、バンド史上初の4大ドームツアー<SEKAI NO OWARI DOME TOUR 2022「Du Gara Di Du」>へと向かっています。彼らはこのツアーで何を表現したいのか? 初めて語った最新ロングインタビューはもちろん、ぴあ名物100Q(百問百答)では、メンバーのさまざまな思考に迫る2万字のロングセットに。また、SEKAI NO OWARIのドキュメンタリー総合演出家、MV「Habit」の池田大監督、同MVで振り付けを務めたパワーパフボーイズらの証言で制作の裏側に迫りつつ、SKY-HI、KENTA(WANIMA)、蜷川実花、川谷絵音、BiSH、マキシマムザ亮君(マキシマム ザ ホルモン)ら交流のある著名人や読者アンケートを通し、SEKAI NO OWARIの魅力を全48ページの大特集でお届けします。

続いて、約2年7ヶ月ぶりの日本公演となる神戸・東京4公演を好評のうちに終え、残すは7月の東京公演2公演のみとなったStray Kids。今春、米・Billboard 200で『ODDINARY』が1位を獲得し、世界的人気を誇る彼らに日本2ndミニアルバム『CIRCUS』の制作にまつわるエピソードを聞いたほか、『CIRCUS』について、メンバーによる全曲解説を掲載しています。本誌初登場は、SKY-HI主宰のレーベル「BMSG」から2022年1月にデビューした、Aile The Shota。ロングインタビューと20Q(20問20答)の二本立てで、激変する環境のもと自身のアイデンティティを見つめる彼の本音に迫りました。

さらに、ニューアルバム『gokigen』を携え、全国ツアーや「SUMMER SONIC 2022」で2020年のリベンジを果たすchelmico。ポルノグラフィティ岡野昭仁とKing Gnu井口理のコラボレーションに参加し、注目を集めるBREIMENのフロントマン、高木祥太。プロデューサーKOBAMETALには、BABYMETALの<THE OTHER ONE>、そして<METALVERSE>について、今回メディアで初めて語ってくれました。

そのほか、サカナクションのスタジオライブセッション「sakanaction 15.0」、3年ぶりの完全開催「METROCK 2022」で、地元・大阪での初の野外ロックフェス出演を果たしたジャニーズWESTのレポートなど、濃厚な記事が満載。

ゆず、Saucy Dog、ユアネス(以上、7月9日)、超特急、OCTPATH、OWV、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(以上、7月10日)が出演する、ぴあ創業50周年記念イベントの読者招待も募集中の『PMC Vol.23』をお見逃しなく!

なお、タワーレコードで購入された方には、特典として表紙写真を使用したポストカードが付きます(数に限りがあります)。
【ポストカード特典あり】
タワーレコード

情報提供:ぴあ株式会社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加