〈54会〉天理高・木村豪志君を応援し、支える会が発足。

〈54会〉天理高・木村豪志君を応援し、支える会が発足。

  • ラグビーリパブリック
  • 更新日:2021/10/14
No image

7月の練習中に頸椎を脱臼する大けがを負った、天理高校ラグビー部の木村豪志選手の社会復帰をサポートしようと、天理高校ラグビー部OB会、天理高校、ラグビー部、保護者が中心となって「54(ごうし)会 ―木村豪志君を応援し、支える会―」が発足された。

木村選手は9月から大阪府内のリハビリ専門の病院に転院。現在は、「11 月の奈良県決勝戦、そして花園へ応援に行く」ことを目標とし、懸命なリハビリに励んでいる。

54会は木村選手を応援し、物心両面で支えていきたいとしている。
また54会に賛同する方々には、支援金と54会趣旨の発信の協力をお願いしている。

詳細は下記、天理高校ラグビー部ホームページより転載。

《会の発足について》
この度、下記の経過報告にありますように、天理高校ラグビー部員である木村豪志君が重大な怪我を負いました。
従いまして、豪志君が、これから社会復帰を目指すためには十分なサポートをする必要があります。そのために、「54(ごうし)会 ―木村豪志君を応援し、支える会―」を立ち上げることにいたしました。
この会は、天理高校ラグビー部OB会、天理高校、ラグビー部、保護者が中心となって、豪志君に支援をしていくことを目的としています。
豪志君は、天理中学、天理高校でラグビー部に所属し、日本一を目指して練習に励んでおりました。非常に明るい性格で、学校や寮でも、周囲に人が絶えない生徒です。怪我をしてからも、チームメイトの事を常に気遣い、自身は病床にあっても、菅平合宿の時に、チームメイトにジュースの差し入れをしてくれるなど、本当に優しく、そして心の強い人物です。
本会の設立の趣旨に御賛同いただける方々と共に、豪志君を応援し、物心両面で支えていきたいと思います。なお、会の詳細については天理高校ラグビー部HPをご覧ください。

《経過報告》
2021年7月9日の練習時に、豪志君は頸椎を脱臼する大怪我にみまわれました。受傷後すぐ、奈良市内の総合病院に搬送、 緊急手術となりました。手術自体は無事に成功しましたが、肩から下の感覚は未だに回復しておりません。
また、新型コロナウイルス感染の拡大が続いている現在の状況から、病院への面会は制限され、チームメイトが面会に行くことができておりません。代わりに、大勢の方々のご協力をいただき、毎日メッセージ動画を本人に発信し続けているところです。
8月中旬から、自発呼吸の機能が改善してきたことを受け、9月1日に大阪府内のリハビリ専門の病院に転院となりました。現在は、「11 月の奈良県決勝戦、そして花園へ応援に行く」ことを目標とし、懸命なリハビリを続けております。

《支援の方法》
会の趣旨に賛同していただける方は以下2 点のご協力をお願いいたします。

①支援金を募り、その全額を豪志君のために使わせていただきます。(支援金 一口 2000 円)

口座名:天理高校ラグビーOB クラブ*氏名末尾に「支援金」と加えて下さい。振込先:ゆうちょ銀行 口座番号 00940-0-315732*他銀行から店名099 当座 0315732

②当会の趣旨をより多くの方々に知っていただくため、様々な方法で発信していただきたいと思います。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加