あぁ、勝野...中日先発の右腕が4回4失点で4勝目逃す「先発としての仕事ができなかった」

あぁ、勝野...中日先発の右腕が4回4失点で4勝目逃す「先発としての仕事ができなかった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/11

◇交流戦 楽天ー中日(2021年6月10日 楽天生命)

No image

<楽・中(3>3回無死一、三塁、浅村に適時打を許した中日・勝野 (撮影・白鳥 佳樹)

中日先発・勝野昌慶投手(23)が4回8安打4失点と乱れ、4勝目を手にすることはできなかった。

3回に4安打を集められて2点を先行されると、味方が1点差とした直後の4回2死一塁から鈴木大に痛恨の2ランを被弾。この回限りでマウンドを降りた。4月28日阪神戦(バンテリンドーム)を最後に白星がない。「先発としての仕事ができませんでした」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加