河合郁人、近藤真彦活動自粛「何てコメントしたら」

河合郁人、近藤真彦活動自粛「何てコメントしたら」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/25
No image

ジャニーズ事務所(2019年7月18日撮影)

A.B.C-Z河合郁人(33)が22日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)にゲスト出演し、無期限の芸能活動自粛を発表した近藤真彦(56)についてコメントした。

河合は「昨今いろいろ芸能界の不倫や浮気の問題がある中で、自分の大先輩がそれをしてしまった。何てコメントしたらいいのかっていう気持ちと、後輩がこういう気持ちでいるっていうことをマッチさんには分かってもらいたい」と複雑な表情でコメントした。

「週刊文春」での一報からジャニーズ事務所の処分発表まで、他メディアの続報がなかったことについては「(ジャニーズへの)忖度(そんたく)っていう話ですけど。ジャニーズ事務所全体がそう思われるのは、僕としては悔しい。いちタレントとして一番上のマッチさんがこういうことをしてしまって、ジャニーズが悪くないのにそう見られる雰囲気になってしまった」。一方で「そんなことないのになと思いつつ、でもコメントはすぐ出したわけではなかったので、気持ちの中ではう~んと思いました」とも話した。

不祥事などで活動自粛処分となったジャニーズメンバーの存在にも触れ、「マッチさんだけ何もないっていうのは、自粛していたメンバーはつらいですよね」と話した。

報道を知った時はロケ中で、現場には他のジャニーズメンバーもいたといい、「奥さまや息子さんが過ごしにくい環境を作ってしまうのは、よろしくないんだろうねと話はしました」と振り返った。

近藤は「週刊文春」で年下女性との不倫が報じられ、16日に無期限芸能活動自粛処分を受けている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加