「霞町音楽堂」が「霞町配信堂」へ衣替え “音楽の灯を消さぬために”期間限定復活

「霞町音楽堂」が「霞町配信堂」へ衣替え “音楽の灯を消さぬために”期間限定復活

  • ぴあニュース
  • 更新日:2021/05/13

新型コロナウイルス感染拡大によって、再び東京都に緊急事態宣言が発令された。発令中はクラシック公演も中止を余儀なくされる中、「霞町音楽堂(港区西麻布)」が「霞町配信堂」の看板を再び掲げたことに注目したい。

思い起こせば前回2020年の緊急事態宣言発令時、「音楽の灯を消さぬためにに」という想いのもと、通常の“貸しホール”から“無観客配信のためのホール”へとシフトして、数多くの素晴らしいコンサートが全国に動画配信されたことが記憶に残る。

この「霞町配信堂」の1ヶ月限定復活が、多くの演奏家たちの活動を再び支えるに違いない。さらには、利用料金が1コマ(2時間)2万円という手頃さにも注目だ。

音楽の灯を消すことなかれ!

No image

詳細は以下参照
https://www.magico.co.jp/ongakuhaishin.htm

naoyakoike

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加