新十両の王鵬は3敗目 常幸龍を攻め切れず「全体的に高かった」 大鵬の孫

新十両の王鵬は3敗目 常幸龍を攻め切れず「全体的に高かった」 大鵬の孫

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/13
No image

常幸龍に押し出しで敗れる王鵬(撮影・金田祐二)

「大相撲初場所・4日目」(13日、両国国技館)

昭和の大横綱・大鵬の孫、新十両の王鵬が元三役の常幸龍に敗れ3敗目を喫した。

左を差した王鵬は相手の巻き返しに乗じて前へ出たが、攻め切れず、攻防の末に押し出された。

前日、関取としての初白星を挙げたばかりで「連勝が続いたらいいな」と自分に期待して臨んだ一番だった。「全体的に高かったと思います。切り替えて?そうですね、はい」と再出発を誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加