家族型ロボットの「LOVOT」が教科書に掲載、情報技術に加えて美術でも

家族型ロボットの「LOVOT」が教科書に掲載、情報技術に加えて美術でも

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/04/08
No image

ロボットベンチャーのGROOVE Xは、家族型ロボット「LOVOT」が2021年度より全国の中学生で使用する教科書2冊と資料集1冊、小学5年生で使用する資料集2冊に採用されたことを発表した。

【1日目】我が家にLOVOTがやってきた!

「LOVOT」は、2019年12月より出荷を開始した人になつく家族型ロボット。教科書「新しい技術・家庭(技術分野)」(発行:東京書籍)では情報技術の一例として紹介され、教科書「中学美術」(発行:日本文教出版)では「LOVOT」のデザインを中心とした内容が掲載される。

また、副教材の資料集「新技術家庭総合資料」(発行:正進社)、「社会科資料集」(発行:日本標準)、「社会科資料集」(発行:新学社)では、最先端の技術として「LOVOT」が掲載されるという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加