つけ置き不要なのに、カビもニオイもさっぱり洗浄!? 洗濯槽クリーナー「カビトルネードNeo」を使ってみた

つけ置き不要なのに、カビもニオイもさっぱり洗浄!? 洗濯槽クリーナー「カビトルネードNeo」を使ってみた

  • Pouch
  • 更新日:2021/10/14
No image

突然だけど、皆様は洗濯槽のお掃除ってどうしてるかしら?

私は1〜2ヶ月に1回は市販の洗濯槽クリーナーを使っているんだけど、洗濯機の槽洗浄コースってめちゃくちゃ時間かかるから面倒なのよね……。

定期的に小さなストレスと戦っていたとき、洗濯槽クリーナー「カビトルネードNeo」がめちゃくちゃ効くという口コミを発見。

しかもつけ置き不要で普段のお洗濯と同じ「標準コース」で回せばいいんですって!?

これは試してみるしかな〜い! ということで、実際に使ってみたわ。

【お家の洗濯機に合わせて選んでね☆】

リベルタの「カビトルネードNeo」には「縦型用」と「ドラム式用」の2タイプ展開。お家の洗濯機のタイプによってどちらかを選んでね。我が家はドラム式用を購入したわ。

パッケージの中には<A剤><B剤>と書かれた2つの袋が入っていました。

No image

説明によると、粉状のA剤と液状のB剤を合わせることで酸素系の発泡パワーが巻き起こり、洗濯機の中のカビを綺麗さっぱり剥がし落としてくれるんですって!

【発泡パワー!】

とはいえ、ドラム式洗濯機は構造上カビの汚れが見えにくいのよね。我が家の洗濯機も、パッと見て特に汚れている様子はなし。

No image

ちゃんとビフォーアフターの差が出るのかちょっぴり不安だけど、とりあえずやってみるわね!

まずはA剤を洗濯槽に入れたら…

No image

続いてB剤を投入。この時点でさっそくモコモコしてきたわ〜!

No image

あとは「標準コース」で「洗い→すすぎ→脱水」を行います。つまり、いつも洋服を洗濯するときと同じコースね。

つけ置きの時間もなし、槽洗浄コースのように長時間洗濯機を回しておく必要もなし。これで洗濯機がキレイになるなら最高なんですけど……!

【果たして、結果は!?】

約40分後、洗濯終了の音がしたのでキレイになったかどうかチェーック!!!

No image

心なしが洗濯機の中の空気がさっぱりしたような気がするわ。とはいえ、ドラム式洗濯機ゆえに見た目に大きな変化はないような……。

ところがビフォーアフターの写真を比べてみると、曇りがとれて全体的にワントーン明るくなってる〜!!

No image

普通にしていたら気にならないほどの曇りまでとれたってことは、きっと見えない部分のカビもキレイになっているはず。

毎日使う洗濯機がキレイだと、やっぱり気持ちいいわ☆

【とりあえず使うべし】

お値段は803円(税込)。一般的な洗濯槽クリーナーよりも値段はお高めだけど、しっかり汚れが落ちたのを実感できたからこれからは洗濯機の大掃除として定期的に使ってみようかしら。

ちなみに、縦型タイプの洗濯機だとカビが目に見えて落ちるから「汚れが落ちた!」という実感がハンパないという口コミも見かけたわ。

洗濯槽の汚れが気になったら、ぜひ皆様も使ってみてね〜!

参考リンク:Liberta! ONLINE STORE
執筆・撮影:有栖川ちび子
Photo:(c)Pouch

動画・画像が表示されていないときはこちらから

有栖川ちび子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加