ちょうどいい38mmモデルが登場!80時間の標準持続時間を実現したハミルトンの傑作「カーキ フィールド チタニウム オート」

ちょうどいい38mmモデルが登場!80時間の標準持続時間を実現したハミルトンの傑作「カーキ フィールド チタニウム オート」

  • @DIME
  • 更新日:2022/05/14
No image

新たなサイズとスタイルを組み合わせたミリタリーウォッチ

20世紀に堅牢で信頼性の高いタイムピースを軍に供給したハミルトンの歴史的遺産は、冒険のために作られた「カーキ フィールド チタニウム オート」のオーセンティックなスタイルに受け継がれている。

本モデルはこれまでケース径42mmの2モデルを展開していたが、このたび新たに38mmを発売することに。1世紀にわたるミリタリーウォッチの系譜に、軽量な素材を組み合わせたこのモデルは、現代のヒーローにふさわしい究極の万能時計だ。

オリジナルモデルのサイズ感を踏襲したこの時計は、当時のミリタリーウォッチを彷彿とさせるデザインを採用した。

ブラックダイヤルでサテン仕上げのケースにカーキヌバックストラップを組み合わせたモデル、カーキダイヤルでサテン仕上げのケースにブラウンヌバックストラップを組み合わせたモデル、コンクリートのようなグレーダイヤルでブラックPVDコーティング加工のケースにグレーヌバックストラップを組み合わせたモデルから冒険に最もふさわしい1本を選ぶことができる。

また、ケース径42mmの新作モデルには、カーキダイヤルでサテン仕上げのケースにブラウンヌバックストラップを組み合わせたモデルと、ブルーダイヤルでサテン仕上げのケースにベージュバックストラップを組み合わせた2種類のモデルを展開。

デザインの要は性能。各モデルは、針および1~12の数字にハイグレードなスーパールミノバ加工が施されており、一目で読み取れる視認性を確保した。伝統的なミルスペックに沿う24時間表記も採用されている。

No image

ダイヤルの下には、ハミルトンの高い技術力で作られたムーブメントH-10を搭載。80時間の標準持続時間を実現している。

ヒゲゼンマイには、時計製造において最も進化した合金素材の一つであるNivachronを採用。優れた耐衝撃性、耐磁性、耐温度変化を可能とし、過酷な状況の中でも正確に時を刻み続ける。

どのサイズやスタイルを選択しても、「カーキ フィールド チタニウム オート」は、まさにフィールドでの活動にふさわしい時計だ。

関連情報:https://www.hamiltonwatch.com/ja-jp/

構成/Ara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加